知ったかぶり

【Twitter】怪しいブロガーアカウントの見分け方

怪しいTwitterアカウント

初心者ブロガーでTwitter始めた奴の知ったか

Twitter始めました

モジャコです!
「ブログ×SNS」の相性の良さは言わずもがな・・ということで、早速Twitterアカウントも開設しました!
ワードプレスの使い方だったり、アフィリエイトのやり方だったり、まだまだ勉強しないといけないこと山のごとしなので、とっつきやすいTwitterに逃げたというのも事実。笑

@mojako_sittaka(フォローしてね☆)

開設して最初にやったこと・起きたこと

「たくさんブロガー仲間ができるといいな」などと淡い希望に胸を膨らませた私がまず最初にやったことは

  • 「これから頑張るぞ!」的な所信表明ツイート1件
  • ヒトデさんなどの有名ブロガーのフォロー(「おすすめユーザー」をまとめてフォロー)

この2つのみ。開設し終えたのが日曜日の夜だったので、この後すぐ寝ました。
そうするとその翌朝、、

○○さんと他25名にフォローされました

ええっ!??!?なんで??何が起こった??
まだ1ツイート、しかもフォロー返しされるわけもない有名ブロガーしかフォローしてないのになんで??と動揺を隠せず、日経新聞がまったく頭に入ってこなかったことを覚えています。笑

どこからともなく現れたフォロワー達

最初は「みんな初心者応援的なノリでフォローしてくれたのかな」と素直に喜んでいました。
文字通り「雑魚」ブロガーなので「失礼なことがあってはならない!」と、当然いただ
いたいいね・フォロー・リプライは全部チェックし、プロフィールや普段のツイートも読ませてもらいました。

うっすら感じた違和感がすぐに確信に変わる

1人目の時点で「ん?」と思ったのが、3人目くらいで「あー、そういうことね」と悟りました。
詳細は後述ですが、要は

「Twitterにはブログ初心者をカモにして高額の情報商材・コンサルを売りつけようとしている人達がうじゃうじゃいる」

ということです。
ここでは、こういった行為を便宜的に「ブログ詐欺」と名付けさせてもらいますね。
(実際詐欺なのかどうかなのかは検証していません。あくまで「知ったか」なのでお許しください。笑)

当然、真面目にブログ運営している方々もたくさんいるので、そこは誤解はしないでね!

ブログ詐欺アカウントの特徴・見分け方の知ったか

前置きが長くなりましたが、今回の本題です。
ざっと見て、大きく4つの特徴を発見したので、知ったかとして共有します。

ブログ詐欺アカウントの4大特徴
  1. アカウント名・プロフィールがテンプレ化されている
  2. フォロー数とフォロワー数の比率がほぼ1:1
  3. 毎日ポエムなツイートを繰り返している
  4. 謎の師匠・メンターがいる

①アカウント名・プロフィールがテンプレ化されている

1つ目はアカウント名とプロフィール欄についてです。(名は体を表すって言うよね)
アカウント名は大体以下の3要素の組み合わせによるテンプレート。

  1. 名前(もしくは肩書き)
  2. テーマ(脱サラ・副業・Webビジネス など)
  3. 属性(ブロガー・トレーナー・コーチ・サポーター・収益化 など)

モジャコ@元商社マン×脱サラトレーナー

プロフィールもほぼテンプレ化されています。大体こんな感じ↓

【《○○を発信中》】《肩書き》|《年齢・地域》|《失敗談・つらい過去》|《現在やっていること》|《収益の実績》|《SNSの実績》|《ポエム・スローガン》|

【最速で収益化を達成する方法を発信中】元商社マン|東京在住36歳|月100時間を超える残業・上司のパワハラで会社を退職→ブロガーへ|「会社に縛られない生き方・働き方」を本気で実践|公式LINEでノウハウ配信中!|1か月で収益化に成功|公式LINE登録者数150名|誰もが夢を叶えられる世の中へ!

②フォロー数とフォロワー数の比率がほぼ1:1

 次に、フォロー数とフォロワー数の比率(以降、FF比率)を見ましょう。
 もし、本物の「高収入ブロガー」であるならば、その人の考え方やノウハウを知ろうと多くの人が集まるため、当然FF比率は高いです。

 なので、たった1,000~2,000名規模で「収益化成功」をうたい、FF比率が1:1という時点で極めて怪しいんです。
おそらく、有名ブロガーさんのフォロワーや、「ブログ 初心者」などで頻繁に検索して、引っかかった人たちを手あたり次第フォロー→フォローバックされなかったら即フォロー解除、を繰り返していき、1:1に収斂していくのでしょう。
(感覚的には、この数がTwitter内に存在するブログ詐欺アカウントの数と同規模なのではないかと思っています。)

③毎日ポエム投稿

続いて、ツイートの内容に移ります。

  • インプットも大事だけどとにかくアウトプットすることが大事!
  • 失敗を恐れていませんか?それでは何も始まりません、まずは挑戦!行動!

 といったポジティブで

お説教くさいツイートを毎日のように繰り返しています。
(まったく同じツイートを定期的にしたり、自分で自分のツイートをリツイートしたりも)
ただ、実際に自分がどんな「アウトプット・行動」をしているかは一切投稿されません。笑

モジャコ

まったく同じ内容を定期的に投稿したり、セルフリツイートしてたりすると激アツだよ

④謎の師匠・メンターがいる

彼らのプロフィール欄から実際のブログに飛んでいくと、自己紹介記事がトップに固定されています。その記事も以下のようなお決まりのストーリーです。

  • 毎日遅くまで残業、心身ともに疲弊していた
  • ふとした瞬間に「このままじゃだめだ、自分を変えたい」と思い立つ
  • 投資やブログに手をつけるも独学ではうまくいかない
  • ある日「この人についていきたい!」という人に出会う
    (その人自身が師匠、またはその人が師匠を紹介してくれるの2パターンあり)
  • 師匠の教えに従って収益化に成功!
  • 収益化するまでに学んだことを公式LINEで配信中。
  • 次はあなたの番です!
シッタカブリ

本当にこんな感じのパターンばかりで笑うぞ

肝心の収益化に成功したブログがどこにも載ってないやん!
公式LINEとかどうでもいいから、まずはその収益化に成功したブログのURLを教えてくれ!!
ってツッコミましょう(笑)

長くなってしまいましたが、大まかな特徴・見分け方は大体この4パターンです。
最後に、「彼らは具体的にどうやって稼ごうとしているか」を推測も交えながら紹介します。

ブログ詐欺アカウント手口の知ったか

(ここからは完全に知ったかです。忙しい人は読み飛ばしてくださいね)
彼らの手口はおそらくこんな感じです。おそらく、師匠という名の胴元(黒幕)は存在します。

  • 初心者をカモに、まずはTwitter上でやりとり
  • 公式ラインの登録に誘導→クローズドな環境に持ち込む
  • 師匠を紹介し、師匠経由で高額(数十万円)な情報商材・コンサルを買わせる
  • その何割かを手数料として得る

典型的なねずみ講ですね。笑

彼らも最初は被害者側で、購入した商材の内容が、最初に挙げたような記事・自己紹介などのテンプレートで、「この商材を他人に売る方法」なのでしょう。
こんな古典的な手口に引っかかる人いるのか・・?と思いますが、これだけ多いってことは、カモにされてしまった人もたくさんいるのでしょうね。。

あえて引っかかってみた「9割前フリ!」さんの記事『Twitter勧誘物語』をぜひ読んでみてください。普通に読み物として面白いですよ。
https://9wari-maefuri.com/category/blog/twitter-invitation/

最後に断っておきますが、有料商材やコンサル自体を否定するわけではないです。
本当に価値のある商材・コンサルもたくさんあると思います。(胴元は、それらの優良な商材をパクって、ねずみ講として販売しているんだと思います。)

ブログを始めた人はこんな手口に引っかからないように!
ブログをやっていない人も、ブログやTwitterの話になったら、ぜひネタとして話してみてね!!

またねー!!